2013/08/18

Omotesando_2

人込みを避けて、今日は都会へ。

渋谷から、表参道、外苑前キラー通り近辺を。なるしまフレンドさんとか、パンダーニさんにお邪魔、物色しながら探索、散歩。

なるしまフレンドさんにはアソスのRENAULTジャージセットが特価に!サイズが合えば買ったんだけど、残念。。。

パンダーニさんは素敵なコンセプトですね。今日は、魅力的なサンプル品に目がいってしまいました。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013/08/17

暑いけど、気持ちいいですね

Dsc_0439

ぽたぽたと、45㎞。暑いけど、風もあって気持ちイイですね。あまちゃんなので、向かい風で、全然進まないけど。。。

陽にやけた筈だけど、仕事場では、地黒だと思われているので、たいして変わらないか。スピダーに15年も乗ってれば地黒モドキにもなりますね。(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/07/07

お約束

Dsc_0355_2

Dsc_0357_3

今日は暑かったですねぇ~。久しぶりにパンクしました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/24

ポジション変更

Look586

ステアリングを420mm(外外)→400mmに。ステムを110mm→80mmに。 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/14

LOOK 586UD

Dsc_0203

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/09

表参道

Hi3h0177
梅雨明けのいちにち、灼熱過ぎるので、おやつの時間を過ぎてから、日吉のsifoさんへ。

そのあと、適当に流しつつ、渋谷方面へ。

写真は原宿のBEAMSへ。セール真っ只中で、混んでました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/05

日曜日は多摩サイ

等々力近辺から走り始めて、府中辺りまで走ってきました。

日中だったので、しっかり日焼け。グローブの跡が付いて、通勤では恥ずかしい状態になってます。

是政橋近辺で数100m程ですが、併走したローダー。
三言ぐらいしか話を交わさなかったけど、清清しくて、とっても素敵な方でした。「まだまだヒヨッコです!」なんて仰っていたけど、なんのなんの。改めて、マナーの大事さを思いしった一日でした。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2011/06/12

CATEYE サイクルコンピュータ CC-RD400DW

Cateye_3

今の自転車を購入した20年近く前から使ってきたCATEYEの 日本製サイコン。

スピードと距離だけ分かれば十分事足りるので、使ってきましたが、ここ半年ほど調子が悪くて。気付くと動いていない。取り付け部の接触の不具合なので、押し付けたり、前後に動かすと直るのですが、振動でまたダメになったりの繰り返し。いい加減、ごまかしごまかし走るのもつらいので、新調しました。

P1020653

選んだのは、CATEYEのCC-RD400DW。
「GARMIN」なんて素敵な響きも耳にしますが、とても手が出ないので。また、後輪計測なので、ローラー台でも計測可能という事で、この品番に。

ひとつのセンサーで、スピードと一緒にケイデンスも計ります。ケイデンスなんて意識しないボクには宝の持ち腐れですし、20年前のクロモリには完全にオーバースペックですね。

P1020654_2

おまけに、センサーと磁石の感覚が、スピードで5mm以内、ケイデンスに至っては3mm以内のセッティングが求められます。これって、アバウトな正確な自分からすると相当シビアです。

センサーはタイラップ留めなので、センサーに少し足が当たったらズレそうで。それで、表示がされない程度なら構わないのですが、そこまで接近しているとセンサー自体に接触してブチ壊しそうで、それがとっても怖いのですよね。

という事で、ローダーの方には評判の3年以上前の商品ですが、自分にとってはオーバースペックだけに不安も。どうなることやら・・・

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/29

JR鶴見線 国道駅

Kokudo
Kokudo2
幹線道路の国道15号線のすぐ脇に、ほんとひっそりとたたずむJR鶴見線の無人駅。

昭和の雰囲気を残した駅舎の趣が、何か昔の記憶の1ページのようです。

自転車で、鶴見川沿いを河口に向かうと、途中、未舗装道路があります。ここを、大きく迂回すると、この国道駅やすぐ近くの生麦魚河岸を走ることになります。

美味しいお店もあるようですし、そのうちゆっくり足を運びたいと思っています。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2011/04/24

裏ヤビツへ

Urayabitu3
今日は自転車をスピダーに積載。

相当無理してますが、逆に余裕がない分、走行に支障は無いし、安定はしていました。

走りにくいという程ではありませんが、サドル部分の積載で隠れてしまって右ミラーが機能せず。ソットヴァンは、センターミラーもないので、ミラーは唯一左ミラーだけに。まぁ振り返って目視すれば、視界良好だから、そんなに不自由しませんが。

国道246から宮が瀬方面へ。
途中で、乗り換えて裏ヤビツ方面へ。この辺りを自転車で走るのは、15年ぶり位でしょうか。

普段市街地を走っているので、走り始めは、回りの風景の違いからスピード感が掴めず・・・次第に慣れてきましたが。

Urayabitu1
昨日の雨風で、路面状況は散々。木々の残骸はたくさんだし、落石は沢山あるし、なによりウェットだし。宮が瀬方面からヤビツ峠までは、勾配は緩くて、ダラダラではあるけれどほとんど登りで20km程。

Urayabitu2
帰りは、ほとんど下りのジェットコースター状態。路面状態が悪いだけに、緊張しまくりですが、ほんと爽快ですねぇ。

キャンプで大阪⇔上士幌、東京⇔稚内などアホな使い方をしているうちのスピダーですが、新しい楽しみになりそうです。本日の走行48.5km、普段、使わない筋肉を使ったようで、背中がバリバリです。

| コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他 | クルマ | 自転車