« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/12

CATEYE サイクルコンピュータ CC-RD400DW

Cateye_3

今の自転車を購入した20年近く前から使ってきたCATEYEの 日本製サイコン。

スピードと距離だけ分かれば十分事足りるので、使ってきましたが、ここ半年ほど調子が悪くて。気付くと動いていない。取り付け部の接触の不具合なので、押し付けたり、前後に動かすと直るのですが、振動でまたダメになったりの繰り返し。いい加減、ごまかしごまかし走るのもつらいので、新調しました。

P1020653

選んだのは、CATEYEのCC-RD400DW。
「GARMIN」なんて素敵な響きも耳にしますが、とても手が出ないので。また、後輪計測なので、ローラー台でも計測可能という事で、この品番に。

ひとつのセンサーで、スピードと一緒にケイデンスも計ります。ケイデンスなんて意識しないボクには宝の持ち腐れですし、20年前のクロモリには完全にオーバースペックですね。

P1020654_2

おまけに、センサーと磁石の感覚が、スピードで5mm以内、ケイデンスに至っては3mm以内のセッティングが求められます。これって、アバウトな正確な自分からすると相当シビアです。

センサーはタイラップ留めなので、センサーに少し足が当たったらズレそうで。それで、表示がされない程度なら構わないのですが、そこまで接近しているとセンサー自体に接触してブチ壊しそうで、それがとっても怖いのですよね。

という事で、ローダーの方には評判の3年以上前の商品ですが、自分にとってはオーバースペックだけに不安も。どうなることやら・・・

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011/06/04

before and after

先日、正統派のスピダーの方々にお会いした際に、皆さんの冷たい視線が・・・。視線の先は、この破れて、穴の開いたシート。

P1020578
「気にならないの?」と聞かれれば、確かに日増しに穴が拡大していますので、気にならない事はないのですが・・・その程度で。

でも、皆さんの冷たい視線を感じると、spiderにたいしても申し訳ない気がしてきまして。

という事で、修理に取り掛かろうと。買ってきました・・・



ガムテープ!

P1020580_2

で、修理後。修理・・・なんて言葉を使うこと自体、はばかる仕上がりですが

                  ↓

P1020581
小遣い貯めて、そのうちBAMさんに張替えしてもらおう・・・と思いつつ、数年は無理な気がしてます。 はて、剥いじゃったら車検って通らないんでしたっけ?

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »