« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011/04/29

国道246からヤビツ~裏ヤビツ~宮が瀬~246

Line70
サイクリストの聖地。東京が大井か皇居、埼玉が荒川だとすれば、神奈川はやっぱりヤビツ峠ですかね。

このヤビツ峠。国道246名古木交差点をスタートして頂上まで12km。
もう15年位前に3回ほど登ったことがあるのですが、その時は、クルマに積載してのアプローチでした。

先週、裏ヤビツからヤビツ峠頂上にアプローチしたことで、ずっと「いつかはヤビツ!」と頭のどこかで考えていたのが、何か急に現実的な話になったような感覚に・・・。

という訳で、今日はヤビツに。おまけに今日はちゃんと自走で。
明るくなってきた4:40横浜の自宅を出発。国道246をひたすら南下し、厚木、伊勢原を通過。途中、35kmあたりで早くも左右の足ともちょっとツリそうな感覚にコンビニに非難。

なんとかポタリングスピードで誤魔化しつつ、名古木交差点に。この時点で既に50km。

さぁ、ヤビツに登頂スタート。
今やコンパクトクランクが当たり前ですが、うちのは自転車も重い上に、ギアも重い重い。なんとかタイムなんて気にせずヤビツ登頂。

頂上から裏ヤビツへ。下りの山は、とにかく寒くて寒くて。「死にそう。」とひとり叫びつつ、振るえながらダウンヒルで20km。宮が瀬へ。

その後、厚木市内で、黄色のスピダーが目の前に!あたまは酸素不足、道は迷ってるしで、ダラダラのご挨拶・・・。「失礼しました。」

途中、牛丼かき込んで12時過ぎにやっと帰宅・・・という事で、今日は138km、8時間近く。登り登りの連続で距離以上に疲れた・・・筈だけど不思議と今は大丈夫。でも、明日あたりに身体中痛くなりそうな感じです。

しかし、国道246はトレーラーが多く、とにかく怖いわ。日曜だと違うのかな?

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011/04/24

裏ヤビツへ

Urayabitu3
今日は自転車をスピダーに積載。

相当無理してますが、逆に余裕がない分、走行に支障は無いし、安定はしていました。

走りにくいという程ではありませんが、サドル部分の積載で隠れてしまって右ミラーが機能せず。ソットヴァンは、センターミラーもないので、ミラーは唯一左ミラーだけに。まぁ振り返って目視すれば、視界良好だから、そんなに不自由しませんが。

国道246から宮が瀬方面へ。
途中で、乗り換えて裏ヤビツ方面へ。この辺りを自転車で走るのは、15年ぶり位でしょうか。

普段市街地を走っているので、走り始めは、回りの風景の違いからスピード感が掴めず・・・次第に慣れてきましたが。

Urayabitu1
昨日の雨風で、路面状況は散々。木々の残骸はたくさんだし、落石は沢山あるし、なによりウェットだし。宮が瀬方面からヤビツ峠までは、勾配は緩くて、ダラダラではあるけれどほとんど登りで20km程。

Urayabitu2
帰りは、ほとんど下りのジェットコースター状態。路面状態が悪いだけに、緊張しまくりですが、ほんと爽快ですねぇ。

キャンプで大阪⇔上士幌、東京⇔稚内などアホな使い方をしているうちのスピダーですが、新しい楽しみになりそうです。本日の走行48.5km、普段、使わない筋肉を使ったようで、背中がバリバリです。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2011/04/23

ラチェットのメンテ

Facom
20年ぐらい前に購入したfacomの3/8ラチェット。
フランスらしいデザインが逸品。メンテの腕もないのに、仏ブランド&格好だけに惹かれて購入した思いがあります。

当時、8,000円位だったかと思うけど、今じゃぁ~そんな高い工具はとても買う気にならないので、今にしてみれば良かったかな。5度の細かいギアや200キロ以上のトルクも掛けられるので、クルマからママチャリのメンテナンスでも重宝してます。

そんなラチェットの動きが渋くなってメンテナンス。これで、まだまだ現役でカチカチ出来そう。しかし、このfacomのセットは魅力ですねぇ~。腕もないし、使う機会もないけど、つい欲しくなりますね。

しかし、こんなのもあんですね。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2011/04/18

山手の洋館 エリスマン邸

Ehrismann2
みなとみらい~山下公園~みなとの見える丘公園~山手~本牧は、ポタリングにうってつけのコース。

走っていても、四季の移り変わり、建物の風情や歴史などが感じられ、横浜が横浜らしく輝いているようで、とても魅力的です。

写真はエリスマン邸。とても大きい洋館で、1925年頃の洋館を1990年に移築したものだそうです。爽やかな色が特徴の素敵な洋館です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/16

スピダー オイル交換

P1020235
今日は、重い腰をあげてオイル交換。

オイルパックンの中身の綿を少し抜いておく。こうしないと、ドレンから箱に落ちるオイルに、綿の吸収が間に合わず、箱からオイルが溢れ出してくることがあるんですよね。

また、ビニールの端をガムテープで箱。これも、風で知らない間に口が閉じてて、地面にダダ漏れなんて事態を防ぐ為のヒト手間。

P1020240
F7Rのオイル注入口に合わせてお誂えしてもらった特製じょうご。
安定性はバツグン!サイコーです。

走行30,642km。1年半前の車検から1,500kmしか走ってないっす。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2011/04/03

携帯工具 Bikeguy

P1020168
携帯工具。本当は軽いのが一番なんでしょうね。その点、アーレンキーは軽さ、使いやすさに一番長けているように思います。

でも、自転車も楽しみの一つ。携帯工具も何か持っていて嬉しくなるものを持ちたいですよね。そんな訳で、皆さんも、こだわりの携帯工具があるかと思います。

ボクはコレ。
T25,2・3・4・5・6、+、-の8通りのミニツールです。折畳めるので、長さが短いのが特徴です。500円玉と比較しても、ちょっとはみ出す程度の大きさでかさばりません。
P1020172
使うときはこうやって開いて・・・なんかギミック良くて、気に入ってます。お値段は、確か1,800円位だったかと。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »